マニュアル

少ない領地しか持たないCountないしDukeを想定してゲームスタート時から
ある程度領国経営を軌道に乗せるまでの手引きを作ってみようと思います。
おかしな点や抜けている点、また追加すべき点等あれば容赦なく修正・追加願います。
なお、英語版の最新版に基づいていますので、
日本語版や旧版については適用できないかしれませんが悪しからず。

  • 資金

領地の少ないプレイヤーにとってまず必要になるのは金。
金がなければ称号捏造も満足にできませんし、戦争になったとき傭兵もまともに雇えません。
なのでまずは蓄財に励むことが第一です。
家令の徴税コマンドを使って収入を上げる、
宰相・宮廷司祭の関係改善コマンドでVassalとの関係を良好にする、というのが基本ですが
既存のVassalであるBaron級のHoldingsをRevokeしてしまうという手もあります。
自身がCountであれば、都市や司教区を直接支配すると収入ペナルティがつきますが、
どちらにしろVassalを通じた間接支配でも収入の一部しか手に入りませんし、
直接支配してしまったほうがVassalのOpinionに左右されない固定収入が得られることになるので、
支配可能領地数に余裕があるならRevokeしてしまうのもいいでしょう。
また、自分がDukeで、VassalのCountがいる場合、その居城を可能な限りRevokeするとぐっと楽になるのでおすすめです。
ただ、王国法がMinimumの場合はRevoke自体ができないので、この手は使えなくなります。

また、可能であれば領国が狭いうちにFeudal TaxationをNoneからSmallに上げておくといいでしょう。
後々の勢力拡大を見越した措置で、大体の場合において発議と同時に即可決されると思います。

  • 技術

最新版では技術関係の仕様が大きく変わっています。
Countの場合、元帥や家令、宮廷司祭の技術促進コマンドは意味が無いので使わないようにします。

  • 結婚

結婚相手は慎重に選びましょう。
Countである場合は近隣の、De Jure Duchy内で継承順位が高い女子と一族の男子を結婚ないし婚約させるといいでしょう。
なかなか相手が見つからない時に、焦って適当な廷臣と一族を結婚させたりするのは宜しくないと思います。
特に男子の場合、老年でも子供を作ることが難しくないので、じっくり考えることができます。
とはいえ、あまりもたもたしているとあっさり病気で死んでしまったりしますので、難しいところです。
一族の女子を結婚させる場合は、あまり悩まないで、有利な同盟関係を構築できる結婚相手を選んだり、
あるいは有能な能力を持っている相手と結婚させて、有能な子供を作らせる、といった視点で割り振ればいいかと思います。

  • 外交

近隣のCountについて宰相に称号捏造コマンドを実行させておけばいいと思います。
De Jure Duchy内が優先です。
自分がCountである場合、まずDuke称号を獲得することが優先されます。
なぜなら、年代が早いシナリオであれば国内相続法がGavelkindかつ王権がMedium以下である場合が多いため
自身が独立勢力でないならば、Primogenitureを選択することが不可能になります。
そうしたときにDuke称号をひとつ持っていれば、後継者たちに領地が分割された場合でも、
他の分割継承者を第一称号保有者(つまり自分のHeir)の統制下に置くことが出来ます。
また、Feudal Electiveを採用している場合でも、自分がCountだと複数のBaron級Vassalが選挙人になってしまい
コントロールがしにくくなる一方、自分がDukeであれば、下位のCount級Vassalを意図的に作らない等の策を講じることで、
自分自身を唯一の選挙人に出来、事実上後継者を自由に指名できる状況を作り出せます。

  • 戦争

称号請求権を得られたなら、戦争の準備を始めます。
領地が1つしか無い場合には使用できる兵力が限られていますし、通常防御側の方が兵力が多いので
攻囲戦自体の実行が不可能になりますので、基本的に傭兵を使用することになるでしょう。
傭兵を雇うのには当然ながら手付金がかかりますし、日々の給金が発生しますので、
やはりここでも十分な資金を用意しておく必要があります。
傭兵に対する支払いが滞ると、契約違反として途中で裏切られる場合もあり、碌なことがありませんので、注意しましょう。
交戦国も領地が1つである場合には、Gold 75の1500人規模の傭兵団を使うのが充分でしょうし、
それ以上の規模の傭兵団を雇うのは実際キツイと思います。
傭兵は基本的に消耗品なので、攻囲で突撃できそうなら早めに突撃させれば、
Holdingも落とせる上に人数を減らせてコストも減るのでお得です。
また、最近のバージョンでは野戦による敵勢力の撃破による戦勝ポイントの獲得値が大きくなっていますから、
一度野戦で撃破した敵軍を追撃して、徹底的に殲滅することで戦争終結までの期間を早めることができます。
戦争終結までの期間が短ければ短いほど資金的には楽になりますので、短期決戦を心がけるべきでしょう。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-07-07 (日) 17:21:17 (1621d)