歴史・背景

1.jpg
ウィリアム征服王。1027-1087.9.9。

生涯

ノルマン朝の初代イングランド王(在位1066-87)。通称「征服王」(The Conqueror)。

フランスのノルマンディー公ロベール1世の庶子。
父の跡を継いで公爵となる(1035年)。嫡出でない公に対して不満を持つ貴族の反乱を鎮圧して(1047年)、公領の秩序を回復した。

1066年、イングランド王エドワード(懺悔王)が嫡子なく没し、義弟ハロルドが即位すると、ウィリアムはエドワードの従兄弟の子であること、またかつてエドワードより王位を約束されていたことなどを理由に、ノルマンディー、フランドル、ブルターニュ各地より集めた数千の騎士を率いてイングランドに侵入(ノルマン・コンクエスト)。
へースティングスのたたかいでハロルドを破って即位した。

イングランド全土を没収して部下のノルマン騎士に分与し、新たに封建制度を導入して統治した。
アングロ・サクソン人の慣習を尊重し、中央・地方行政を整備。
カンタベリー大司教ランフランクと謀ってローマ教皇権の干渉を排除した。

また1086年、直臣、陪臣を問わず全国のあらゆる土地所有者をソールズベリーに集めて忠誠を誓わせ、同年全国にわたる土地調査所「ドゥームズディ・ブック」を作成させるなど、他国に例を見ない集権的封建制の基礎をきずいた。

フランス王フィリップ1世に対抗するためノルマンディーにおもむく途中、落馬して死亡。

(参考:ブリタニカ国際大百科事典)

SS

2.jpg
11世紀後半、ノルマン朝イングランド。
3.jpg
ノルマン公時代のウィリアム。「庶子公ギョーム」と呼ばれていた。

コメント

  • 能力高いな -- 2012-10-28 (日) 16:45:55
  • AIでもイングランド王になれるように高めに設定したのかな。この人、王になってからけっこう反乱起こされてて、ノルマン貴族にも背かれたりしてるし、あまり統治能力高くなかったんじゃなかろうか -- 2012-10-28 (日) 21:15:58
  • 何かのMODじゃ軍事と陰謀の値はそのままだったけど他の能力は下げられてたなあ -- 2012-10-29 (月) 23:59:46
  • スタンフォードで始めると結構この人ノルマンコンクエストに失敗してる印象、だからいつもキャンペーン2番目から始めてる -- 2012-10-31 (水) 06:46:18
  • たしかによくノルコン失敗するよね。 -- 2016-01-14 (木) 14:16:27
  • ウィリアム、顔かわっちゃったね -- 2016-02-24 (水) 20:22:25


添付ファイル: file3.jpg 122件 [詳細] file2.jpg 130件 [詳細] file1.jpg 130件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-02-24 (水) 20:22:26 (540d)