AAR/超アルメニア

親切帝Hovhannes IV A.D.1306

207025962_org.v1405095302.jpg

第八次十字軍が始まっていた。

124587341.v1330862272.png エルサレムの無いエルサレム王国を再興するの?
      じゃあ、俺はアレクサンドリア貰うわ

 

207025955_org.v1405095293.jpg

124587384.v1330862281.png 戦勝点38%でアイユーブ朝は降伏
      エルサレム王国は十字軍によりエルサレム王以外の領地を回復しましたが、また後で…

124587341.v1330862272.png いい加減学習しようよ

124587384.v1330862281.png それとアレクサンドリア解放に伴い両性論宗教騎士団『聖アンソニー騎士団』が創設されました

124587341.v1330862272.png 全然聞いたこと無ぁーい。何それぇ~、凄いヘン

 

シチリア暗殺祭 A.D.1309

124587341.v1330862272.png シチリア王国を併合する方法を考えた。まずシチリアの馬鹿王子を暗殺する、プロットスタート!

207025944_org.v1405095283.jpg

124587258.v1330872137.png 当初は賛同者が集まりませんでしたが、父王が死んで王位継承した瞬間、賛同者が集まって死にました

124587341.v1330862272.png 次は女王だ。そしてぇ、既に両性論に改宗させていたぜぇ!

207025940_org.v1405095273.jpg

新シチリア女王Ingeは兄とは違って外交能力が高く、性格も勇敢、社交的、勤勉と優れており、
ためしに暗殺プロット開始してみたところ賛同者一名で他は全員買収すら不可だった。凄い…

だがクロアチア王子と結婚していたのが運のツキ。
夫のクロアチア王子は王位継承第一位だが、選挙制で一瞬だけ王位継承第一位から外されていた時に、
帝都に拉致され出奔して、夫婦ともども強制改宗されていた。

124587384.v1330862281.png シチリア王国の臣下が次々と両性論に改宗されていきます

124587341.v1330862272.png 女王と臣下は同じドイツ文化だから当然だよね。次はセルビア王を暗殺する、プロットスタート!

206850301_org.v1404748173.jpg

前代の頃のセルビア王再掲。
Hovhannesの代には後妻との間にさらにもう一人男児が生まれていた。
セルビア王は王位の他、公爵称号、伯爵領地、男爵領地を一つずつ持っていた。

124587341.v1330862272.png セルビア王が伯爵領地、男爵領地一つずつと計二つの領地を持っているのがこの作戦のミソだ

124587258.v1330872137.png 十字軍で得た名声のためか、賛同者が集まりません!

124587431.v1330862291.png ならば人を直接送り込め! 金に糸目は付けないから死ぬまで暗殺ボタンを押し続けてやる!

124587258.v1330872137.png 一発で成功。4歳のNikola王子が全ての称号を継承しました

124587431.v1330862291.png それじゃあ、セルビア王女にして現時点でのセルビア王位継承権第一位で
      Strong Claim持ちの妻Lukaをセルビア王位にPress Claim!

124587431.v1330862291.png セルビア王国は東ローマ帝国のde jure領内であるため、Luka女王は俺の臣下に、
      Nikola王子はLuka女王に伯爵領地を奪われるが、男爵領地は維持!
      間接的に皇帝たる俺の臣下となった

124587431.v1330862291.png 次はNikola君のWeak Claimでシチリア女王から王位を奪取だ!
      Weak Claimでも、称号保持者が女性で請求者が男性なら行使可能! 例え未成年でも!

207025935_org.v1405095264.jpg

直轄地が男爵領地一つの新シチリア王Nikola。
彼は生まれつき頭が鈍かった。そして宰相が後見人となったため、外交値がとても低いままだった。
そして彼の背後には次の陰謀が…

124587258.v1330872137.png 皆の嫌われ者、Nikola君は不幸な事故で亡くなりました。めでたしめでたし

124587341.v1330862272.png これでシチリア、セルビアはローマに復帰し、その王位はRubenid家のものとなることが確定した

124587341.v1330862272.png 正義は勝つ!

 

コラム:何故暗殺プロットが成功するのか

207025927_org.v1405095255.jpg

ポルトガル女王が夫たる東ローマ皇子Arbiadを差し置いて浮気、婚外子を認知した。
これを暗殺し、無理やりRubenid家で王位を乗っ取ろうとしている図。

124587341.v1330862272.png 皆、暗殺成功しすぎ、どうせ買収しているんだろうと思っている事だろう

124587341.v1330862272.png 答えはYes! でも外国の異民族、異宗教の人間に簡単に買収されるっておかしくないかなぁ
      それで同胞を、自分の主君やその近親者を暗殺するなんてさ

124587341.v1330862272.png そこらへんの鍵を握るの要素は、暗殺の対象となっているのが子供と無能の新国王ってことかな
      共通しているのは外交値、威信が低いというところだ

暗殺プロットに賛同するか、また買収可能となるかは、首謀者と標的に対する参加候補者のOpinionに依存する。
皇帝の外交値は妻と優秀な宰相によってブーストされるが、子供はブーストもなくほぼ0と決まっている。

そして威信。威信は最大+20のOpinionブーストとなり、常勝不敗の皇帝はそうなっているが、子供は当然ほぼ0である。

最後にtrait、即ち性格。皇帝はポジティブなtraitで固めるよう調整されている。
ポジティブなtraitを持つ者同士はOpinionブーストされる傾向にあり、差はさらに開くのだ。
生まれたばかりの子供にはtraitなんかないので、そうなる可能性は無い。

前々シチリア王Christopherは、妻が外交6とあまり補正が良くなかった。
そのためChristopherは即位した瞬間に、元もとの外交値の低さ+統治期間が短い事によるペナルティ+性格の悪さ
が相乗効果となって昇天したのだ

かくして暗殺祭が可能となる。

124587341.v1330862272.png 暗殺で一番大事なのは、陰謀値ではなく実は外交値だった!

124587341.v1330862272.png ということでポルトガル王家も乗っ取り

 

クロアチア回復 A.D.1316

207025921_org.v1405095245.jpg

ブルガリア旧王家のAsen家の一門がクロアチア王位を求めて挙兵する。

124587341.v1330862272.png あれ、クロアチア王位のWeak Claimが主張可能だ。クロアチア公じゃなくて

124587384.v1330862281.png これも広義の相続争いなんじゃないですか、
      攻め込んでいったのはクロアチア王家と血縁がある人物で、Weak Claim持ちですよ

124587341.v1330862272.png なるほど、それじゃあお互い疲弊して共倒れになったところで、クロアチアの王位をPress Claim!
      クロアチアもde jure東ローマ帝国領だからそのまま併合だ
      そして勿論、新クロアチア王はRubenid家と母系結婚だ。ふははは

124587384.v1330862281.pngところが残念なお知らせです。クロアチア王位は選挙制なので、王が一族の人間を指名させる事が出来れば、
      直接の親子関係でなくても王位を含めた全保有称号を一族で保持可能です

124587341.v1330862272.png 無駄な足掻きを…ならばクロアチアの王家全てを根絶やしにすれば良いだけの事
      そしてそれは今の東ローマにとって不可能な事ではない!

 

宗教的断種刑

207025916_org.v1405095236.jpg

帝国の新領地には正しい教えを広めるために新しい司祭が必要だ。
読み書きできない平民階級出身者では話にならない。

124587341.v1330862272.png そう思って名家の人材を司祭に任命していったら、ああ、なんということだろう
      誤ってニケーア公の男児四人を全員司祭にしてしまったぁーっ!

124587341.v1330862272.png 一度司祭になったら世俗の称号を継承する資格は無くなっちゃうから次の当主は娘さんだ
      女領主は大変だね。同情しちゃうよ

124587341.v1330862272.png でも大丈夫! そのお嬢さんはRubenid家の若者と結婚している
      ニケーア公はRubenid家の後押しを受け、その一員となって繁栄していくんだ。やったね!

Rubenid家は東ローマ帝国内の、両性論の最大の一家。
誰もがお近づきになりなくなる一家。その心理を逆手に取る。

124587341.v1330862272.png 家を乗っ取るだけじゃない、人種を入れ替えるのさ。戦わずに、称号剥奪もせずに
      シチリア、クロアチアの貴族もいずれアルメニア人に置き換わっているだろう…

 

正教世界の崩壊、両性論世界の拡大 1317年

207025978_org.v1405095331.jpg

124587384.v1330862281.png ルーシ王国がGolden Hordeに襲われています

124587341.v1330862272.png これは助からないね。にしてもこうも蹂躙されるとは不甲斐ない

124587384.v1330862281.png 間接的にですが、東ローマにも責任があります
      正教の聖地が全部帝国内にあって両性論になっているので…
      今、正教の宗教的権威は26%で、異端が蔓延しています

207025972_org.v1405095321.jpg

124587341.v1330862272.png もう正教は正教じゃないな
      両性論の異端になって、両性論が大シズマ解消してやっても別にいいんだよ?

124587384.v1330862281.png 残念ながらそういうオプションはありません

124587341.v1330862272.png ロシア人たちも両性論に改宗すれば、助けてやれたのになぁ~
      そのための布石を打っていたのだがなぁ~
      まぁ、いいや東ローマは同じ信仰を持つ新たな友邦を探す事にするとしよう

124587341.v1330862272.png 内陸奥深くで援軍を送るにも送ってもらうにも時間がやたらかかるロシアとは違って、
      ガレー船を漕いで何時でも何処にでも素早く兵を送ってくれる…そう例えばイングランド

207025967_org.v1405095312.jpg

二代前のイングランド王が子無しのまま独身主義に目覚め、弟からその息子に王位継承順位が流れるのを
Hovhannesは見逃さなかった。将来イングランド王子となる若者二人を拉致し、浄化していたのだ。

124587341.v1330862272.png という訳で同年に両性論イングランド爆誕、町娘ハニートラップだぁーッ!
      大きな反乱は起こらず、即位半年で臣下の半数が両性論に帰依した。イングランドが浄化されていく…!

124587341.v1330862272.png イングランド王弟Eustace君は外交25なので帝国宰相をやってもらっている
      だがいずれ彼には、帝国宰相以上の重大な任務が授けられる事だろう、とだけ今は言っておこう

 

聖アンソニーの呪い 1321年

207025984_org.v1405095341.jpg

124587341.v1330862272.png 臣下のグルジア王家の様子が何かおかしい
      長男が王位継承者じゃなくなっているぞ

124587384.v1330862281.png 選挙制だから、臣下にそっぽを向かれたとか…
      全員Rubenid家だから誰に王位が渡っても問題ないからでは

124587341.v1330862272.png むむ、これは出奔だ! 宗教騎士団『聖アンソニー騎士団』の一員となって王位継承権を失っている!

124587384.v1330862281.png Rubenid家から複数名の出奔を確認、全員称号継承権を失っています

124587341.v1330862272.png げげぇーっ、これは… DLCで貴族出身者が傭兵団の構成員となるという仕様か
      しかし何故嫡男が温かい家庭を捨て、乗っ取るべき女領主の妻を捨て、称号継承権を捨て出奔するんだよ。
      おかしいだろうに!

124587341.v1330862272.png こんな風に子供を作れないプー太郎が増えると一族で土地をプールするのが難しくなるじゃないか

124587384.v1330862281.png もうどうにもなりませんよ。問題はこれからどうするかです
      事前に領地を分配すれば出奔は回避できると思われます

124587341.v1330862272.png 伯爵領地、男爵領地は相続で引き継がれると、自国内とは言え境界線が見苦しくなるから嫌だ
      教会は駄目だし。後は…市長に任命するのか?

124587384.v1330862281.png それしかないでしょう

 

晩年

1325年、ヴェネチアの併合をもって東ローマ帝国のde jure領域を回復する。
東西統合ローマの再建に必要な地域はGenoa, Ferrara, Latiumの3公爵領とリーチとなった。
しかしこれらは全てローマ教皇領、神聖ローマ帝国領に属し、
獲得には領有権の捏造が必要と前途の多難さが予想された。

207025991_624.v1405095351.jpg

増えるワカメ状態

ローマ皇帝Zamhir(1329-1354)?


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-07-12 (土) 01:53:04 (1497d)