AAR/逆襲のコムネノス朝

即位&大反乱

1141-2.jpg
1141年12月24日のクリスマスイブにアンドロニコス1世の後をついでアレクシオス2世は即位しました。特徴を見て貰えればわかりますが、傲慢と怠惰の大罪を持っている状態でかつ信心深いという特徴も持っていたりと少し複雑な人格の持ち主みたいです。
年齢は24歳とまだまだ若く、子供も一男一女生まれており後継者には悩まなくてすみそうです。

1142.jpg
ここで三人の公爵がほぼ同時に反乱。一人の公爵が仲間をつのったのでヨーロッパ側の領土はほぼ反乱軍側公爵に占領されている状態になってしまいました

暗殺?

1142-2.jpg
次男のアンドロニコスが生まれたりしたのですが、突如こういう結果になってしまいました。

1142-3.jpg
1142年6月24日突如死去。何者かに毒を盛られた結果とも言われているがわかりません。状況的には反乱側の公爵の誰かの仕業としか思えないタイミング。即位わずか半年で終わってしまいました。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-03-17 (土) 09:00:38 (2460d)